はじめてのお客様へ

ヴィンテージワインをご購入のお客様へ


当店ではワインを万全の品質管理を行っております。手作業でコンディションチェック行い、空調管理のある場所で保管しております。
ワイン(特にヴィンテージワイン)は、特殊な性格を持った商品です。以下の点にご留意頂き、ご了承のうえご購入をお願い致します。

・「コルク」  :もろくなり抜栓時にくずれてしまうことがあります。
・「液量」   :ワインはボトル内で年月と共に少しずつ減少していきます。
・「ブショネ」 :カビと湿気と塩素の3つの要素によってワインに悪臭がついてしまうことがあります。自然の状態で発生することもあり、確率は一般的に3~4%と言われています。
・「味わい」  :食事との食べ合わせや飲まれる時の体調などにより、「美味しくない」と感じられることがあるかも知れません。お探しの商品や、味わいのお好みなどお問合せ下さい。(飲み頃感や嗜好には個人差があります。)


このようなコンディションは外観からは判断できず、同じ環境に保管されていたワインでも、外観・中身、香り、味わいは一本一本異なり、抜栓してからでないとわからない部分がございます。(これをボトル差と呼んでいます。) 以上の点をご了承の上、ご購入をお願い致します。
ワインボトルの汚れやキズは(特にヴィンテージ物)、若いワインには決して持つことのできない年月が織りなす風合いです。


吉野酒店霧島店実店舗案内

■液面レベル(目安)

1.ハイ・フィル
通常の充填レベル。若いワインレベル。

2.イントゥー・ネック
ハイ・フィルのレベルと同様、あらゆる熟成年度で良好な状態。
瓶詰めされてから10年経過のワインの場合には最良となる。

3.トップ・ショルダー
15年またはそれ以上の赤ワインについては想定の範囲。

4.アッパー・ショルダー
コルクがワインを吸収する、蒸発等により目減りがありますが、20年以上のすべてのワインについて許容範囲とされる。それ以上のワインについては特に良い。

5.ミッド・ショルダー
コルクが多少なりとも劣化しており、それなりのリスクがあるかもしれません。ただし、30~50年経過しているワインでは珍しくない液面の高さでもあります。


※※ブルゴーニュ型のボトルは、肩のスロープの状態からレベルをショルダーなどと定義することは妥当ではないとされています。ボルドーワインに比べて量が目減りすることによる影響を受けることが少ないです。



≪液面低下の理由≫
一般的に経年変化として、10年で1cm程度目減りするとされています。コルク栓は空気に対して完全なる密閉状態であることが分かっています。密閉状態であるにも関わらず、時間の経過と共にワインが目減りする理由は以下の様な事が考えられます。
1つは、コルクがワインを吸収するためです。何十年も経ったコルクを見ると、少し重みを感じる程にワインが全体に染み込んでいるのが分かります。2つ目は、コルクの弾力が失われたことで、ボトルとコルクの間に微妙な隙間が出来てしまい、水の分子がすり抜けてしまうことが考えられます。水の分子はとても小さく、その大きさは酸素の半分です。そのため、長期間経過して弾力を失ったコルクの場合、空気に対しては密閉状態であっても、水の分子はボトルとコルクの僅かな隙間を通り抜けてしまうのです。そして3つ目は、熱が入ったことやコルクの劣化による液漏れです。この場合は、ワインが劣化している可能性が考えられます。

検品時には以上のことを全て念頭に入れ、ラベル、色調、キャプセル周りなども入念にチェックした上で、総合的に判断しています。必ずしも液面の高さが低くなればなるほど劣化するのではないことも上げられます。
ワインは嗜好品ですので味の好みはそれぞれ違いますし、ヴィンテージワインはひとつとして同じ味わいがないということ自体を楽しんで頂くものだと考えています。

≪ヴィンテージワインの美味しい飲み方≫
飲む前に「立てて」澱を沈め休ませます。立てて置くのは1週間が理想的です。ゆっくりと澱をボトルの下に沈ませて下さい。どんなに少なくても、3時間前には立てておくことをお勧めいたします。飲む温度帯ですが、14~18度辺りでお好みの温度で飲まれて下さい。

コメント

Down Arrow コメントをする
ヴィンテージワインをご購入のお客様へ

おはようございます

ヴィンテージワインをご購入のお客様へ

どういう意味ですか?

ヴィンテージワインをご購入のお客様へ

確かにこれはとても良いです

コメントする

名前

URL

コメント

25,000円以上のお買い上げで送料無料

吉野酒店霧島店 FACEBOOK 吉野酒店霧島店 instagram

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間:10:00~18:00
ご注文は定休日関わらず、24時間365日受付けております。

店長のブログ

ワインソムリエ店長の一貫性のない気ままなブログ。
店頭では日常ワインをはじめナチュラルワイン、プレミアムワインまでを取り扱い。ワインは嗜好品故、それぞれの好みや楽しみ方があります。お気軽にご相談下さい。
ワインの知りたい、学びたいを全力で応援っ!!
店長日記はこちら >>

ページトップへ